2022.09.07 本村AC レッスン紹介

スポーツ振興事業

  • #本村AC

2022/09/13

こんにちは、InterSEAです。

今日は、本村ACのレッスンについてご紹介します。
現在、Aクラスは体育館。Bクラスは校庭にてレッスンを行っており、W受講をした際に複数の運動経験ができる体制でプログラムを進行しています。

それでは、本日はそんなレッスンの様子をご紹介します。

Aクラスレッスン

まずは、年齢別に分かれて神経系トレーニング!

キッズのみんなは、マットや小さなコーンをジャンプしたり、リングを色に合わせて動きを変える練習。

小学生のみんなは、2色のリングを使って「スイッチ」練習の後、ラダー練習。

今の年代は見たものを真似するのが得意な年齢でもあるので、教えすぎず、コツを少しずつ伝えながら反復します。

1日でマスターしようとせずに、毎週コツコツやりながらある時「スッと」すべてが習得できるようなプログラムです。

続いて、Aクラスのメインは「ボール」です。

今日は、「テニスボール」を使ったボール慣れから始まりました。

まずはドリブルに繋がる基礎。
これはボールの弾みや空中での感覚を育てています。

もちろん、左右両方の手を行います。

こちらは、頭上に投げて、落ちてくるまでに手を叩くゲーム。

高さ調整の為に力の入れ具合や、空間的にどこでボールを放せば、どこに跳ぶかという「スペーシング・グレーディング・タイミング」を学びます。

この3つの力はとても大切な力なので、覚えておきましょう!

さらには、バスケットボールなどに持ち替えて、実際にドリブル練習。

まだまだボールの弾み方に悪戦苦闘。

ドリブルしていたボールとの追いかけっこが多数です。
これからの成長に期待ですね!

最後はバスケットボールにおけるシュート練習!

まだまだ、身体を上手に使うことは難しそうですが、この日は「膝」の使い方を中心に指導しました。

身体の各器官を使いこなせるように、今は焦らず、基礎から指導していく予定です。